[MESSAGE]

Model : NOMA (LDHmodels
Hair&makeup : Yukie Narisawa (TWIGGY.)
Direction& Film Edit : Shuta Shiraki  / Taichi Itai  (WWMW)
Music Composed, Arranged&Recorded : 
KJ.Yamaji
All Instruments&Vocal : 
KJ.Yamaji
DRESS : ne Quittez pas

【BLOG】May2018「CLAYDイメージビデオ制作日記」にてビデオの制作秘話を公開しています。


【会社概要】

会社名マザーアース・ソリューション株式会社
所在地106-0032 東京都港区六本木4-2-35-403
TEL03-6447-1204 (代表)
設立2013年7月
代表取締役羽田 賀恵
事業内容クレイ入浴剤 CLAYD製造販売(日本における独占販売許可取得)
 教育事業 / コンサルタント事業




【Corporate Philosophy】

「自然の恵みの循環で人々を幸せにする」

2014年、アメリカ西海岸のパワースポットといわれる砂漠の地下から採れる厳選された高品質なクレイを使ったプロダクトブランド「CLAYD」は設立されました。天然ミネラル100%のクレイがもたらすさまざまな体感は、大自然の力強さや奥深さをあらためて教えてくれます。母なる大地(Mother Earth)の恵みの力を伝えていくことによって、未来へ繋がるあらゆる命のしあわせを広げ、自らも成長し続けること。それが私たちの志ざすものです。何億年もを生き延びてきた私たちのカラダには、私たち自身も知らない偉大な自己治癒力が備わっていると考えます。これを助けてくれるのが、大自然の偉大なる力。自然の大いなる流れに寄り添うことで、カラダは最大限の力を発揮する事ができます。自然の大いなる恵みに感謝し、あらゆる命を本当の意味で大切にしていくための、流れと循環を作ることを目指しています。同じ想いが多くの交流と合流を重ね、互いに生かし合い、楽しさと幸せを運ぶ、尽きることの無い、大きな流れとなっていきますように。




【ナチュラルへのこだわりと、体感のある商品づくり】

CLAYDのクレイをアメリカ西海岸の砂漠で採掘しているのは、世界有数のクレイ研究者。病気や怪我に対するクレイの効果を日々研究している彼は、このクレイの品質に自信と誇りを持っています。「大自然の恵みを、できる限りナチュラルな形で必要な人に届けたい」という彼の頑固なほどの信念に大きく共感し、心のこもった製品を皆様にお届けいたします。国内の契約工場と提携し、自園と契約農家がオーガニック栽培するハーブや果物の精油成分などを用いて、自然の恵みの力を損なうことなく最大限に生かしつつ、はっきりとした体感のある商品を開発すること。エタノール、パラベンをはじめとする化学合成成分を用いない商品づくりの姿勢を貫いています。


【安全性】

CLAYDに使用しているクレイはアメリカでは、サプリメントとしても販売されているほどの食品グレードです。化学合成成分をできるかぎり使用せず、自然素材の力を最大限に活かす製品づくりをしています。保存料は食品添加物レベルのものを使用し、香料もすべて天然の精油のみを使用しています。超敏感肌の方、アレルギーなどのトラブルをお持ちの方にも安心してお使いいただけます。


【心を込めた手作業・社会への姿勢】

例えば金属に触れないよう細心の注意を必要とするクレイの封入作業。私たちは障害を持つ方々の経済的自立を応援する一環として、国内の社会福祉法人施設で、この作業を行っていただいています。ひとつひとつ丁寧な作業で生まれる製品はCLAYDの品質を支える大きな力となっています。ものづくりの品質追求とともに健全な経済の循環を目指しています。また「貼り箱」や「WEEK BOOKの和綴じ」作業などは、一つ一つが昔ながらの職人さんの手作業。ロゴ印刷は貴重な伝統である活版印刷で仕上げられています。使い終わった箱もずっと大切に使い続けたくなるクオリティ。CLAYDならではの「エコ」と「伝統保存」の姿勢です。



※CLAYDに使用しているクレイは、アメリカ本国では、ミネラルサプリメントとしても販売されているほど、人体には安全なものです。(水を吸収する力が非常に強いため、水分無しの粉末単体で摂取することは避けてください。)





【代表 羽田 賀恵(はだ かえ)  プロフィール 】
聖心女子大学卒業。卒業後、野村證券会社 本社営業企画部に所属し7年半マーケティングを学び経験する。幼い時からの自らのアレルギーを克服するため様々な自然療法を学ぶ。1999年から2004年までニューヨークに在住。The Herbal Bear School of Botanical Medicine(NY)にて薬草学(ハーバリスト)資格取得(2001-2002)。ニュースクール大学 カリナリー・マスターコース にてディプロマ取得。ローフードレストラン「Quintessence」で「ローフード食事法」「断食法(ファスティング/ジュースクレンズ)」「デトックス法」を学ぶ(2002-2003)。シドニー郊外に滞在し「パーマカルチャー」と「自然農」を学ぶ(2004)。ハーネマンアカデミーにて ホメオパス ディプロマ取得。ローチョコレート製造販売NamaKissショコラLLC(2010)を設立。マザーアース・プロジェクト(株)(2012)、マザーアース・ソリューション(株)CLAYD JAPAN(2013)を設立。


【羽田 賀恵  メディアでのご紹介】

【日経BP社 BizCOLLEGE】 スタートアップ コラム
 「自然の力で健康を取り戻す」方法を伝える仕事
  第1回 ニューヨークが起業のきっかけ(2015.04.20)
  第2回 夢に向けての羽ばたきと転落(2015.04.27)
  第3回 フランス人起業家・David Dupouy氏との出会い(2015.05.11)
  第4回 ローチョコとオーガニック・コーヒーが出会った瞬間(2015.05.18)
  第5回 起業4年 入浴剤「CLAYD」販売開始(2015.05.25)
  第6回 様々な店舗が入浴剤「CLAYD」の取扱開始!(2015.06.01)


【緑のGoo】 コラム
  Vol.24 「循環する社会」を提案する社会起業家/羽田賀恵さん 自然の力を最大限に…ローチョコ&コーヒーで社会起業(2013.06.01)


【THE BRIDGE】 INTERVIEW
  出る杭が打たれない街ニューヨークで無給インターンとしてローフードの世界に飛び込んだ羽田賀恵さん【前編】(2014.04.28)
  自分を信じて、時に人を頼ることが本当の自立:マザーアース・ソリューションズ羽田賀恵さん【後編】(2014.04.29)


【朝日新聞】朝刊 東京版・多摩版(2012.09.29掲載) 「ローチョコ 国分寺で発信 ニューヨーク帰りの女性、出店」
【ラジオ BayFM】 「NEXT STEP」5日間連続出演 (2012.02.20〜24)

【ラジオ J Wave】  「I A.M. Sign of the times」 出演 (2014.9.3)
【WWD BEAUTY】  「いつものメンツで井戸端会議」対談掲載 (2018.10/4)
【Abi's Journal】       Meet KAE HADA - founder of CLAYD    (2017.12)